『改善する歩行障害・認知症・頻尿・尿失禁』とも知られ、有病率は高齢者人口の2.3%といわれる特発性正常圧水頭症。
早期診断・治療、適切な医療連携で、一人でも多くの患者さんやご家族の笑顔を取り戻せればと本研究会を企画いたしました。

座長

吉本 幸司 先生  九州大学医学研究院 脳神経外科 教授

 

一般演題 19:00-19:40

講演1

当院におけるiNPHに対する連携施設及び他科との連携について

原田 亜由美 先生  九州労災病院 脳神経外科

講演2

当院における正常圧水頭症診療のとりくみ

雨宮 健生 先生  九州医療センター 脳神経外科

講演3

当院のiNPH診療の現状と対策

天野 敏之 先生  北九州市立医療センター 脳神経外科

講演4

当院の正常圧水頭症の取り組み

伊野波 諭 先生  蜂須賀病院 脳神経外科

 

特別講演 19:40-20:30

ハキム病を診る~満足度の高いiNPH診療の実践と脳脊髄液研究の最前線~

中島 円 先生  

順天堂大学 医学部附属 順天堂医院

脳神経外科 准教授

本ウェビナーは現地およびTeamsを使用したハイブリッドセミナーです。
*このセミナーのご参加は、下のボタンよりお申込みください。お申込みにあたり、INTEGRA ONLINEの会員登録(2分程度)が必要となります。

開催日時

2024年8月23日 (金) 19:00~20:30予定 (現地およびTeams開場 18:30~)

開催方法

ハイブリッド形式(現地/Web)

開催場所

リファレンス大博多ビル11階 1123ルーム (MAP)
福岡市博多区博多駅前2-20-1 大博多ビル 11F

Teams情報

お申し込み後に参加用URLをお送りいたします。