頭蓋底手術のピットフォールとチップス、そして最近の動向③

大阪公立大学 大学院医学研究科 脳神経外科学
後藤 剛夫先生

             

第3回目は、後床突起削除を併用した内視鏡下頭蓋咽頭腫摘出術について、要点を交えたピットフォールについて説明いただいています。第1回目から通した総合的な視点で、症例ごとにどのように手技を選択するかなど、すぐにでも活用できるポイントが満載です。

閲覧にはログインが必要です。

関連記事

一覧へ戻る