内視鏡下経蝶形骨洞アプローチの最新手技②

日本赤十字社愛知医療センター 名古屋第二病院 脳神経外科 神経内視鏡センター
永谷 哲也先生

             

第2回目は、Rotating-dissection techniqueについて、内視鏡と手術器具の干渉を防いでいく方法に触れていただきました。内視鏡のメリットを最大限に生かすための手術器具の工夫なども参考になります。また、アプローチ面からの工夫とポイントをご解説いただいています。

閲覧にはログインが必要です。

関連記事

一覧へ戻る