CODMAN® HAKIM ® 圧可変式バルブ

CODMAN® HAKIM®  圧可変式バルブ

1992年に臨床使用が始まって以来、数多くの水頭症患者さんに使われてきた実績があります。10mmH₂O刻みの18段階の細かな圧設定が可能なので、小児から高齢者まで幅広い症例に柔軟に対応できます。

 

製品特徴

特長

  • 10mmH₂O刻みの正確な圧設定
    • 長期間の留置に適したステンレス製の板バネを用いているため、各設定圧に応じた患者様の状態を把握し続けることが可能です。
    • 10mmH₂O刻みに18段階で至適な圧設定が可能なため、合併症のリスクを低減し、水頭症治療の改善率を向上させます。
  • X線による圧確認:
    • バルブ基板上のインジケーターとホワイトマーカーの位置を把握することにより、設定圧をご確認いただけます。
    • 幅広いバルブラインナップでさまざまなシャント治療に合わせたものをお選びいただけます。

詳細情報

バルブの種類は以下です。

  • インラインシリーズ:
    • コネクター一体型で、カテーテルとの接続が容易、反転のリスクを低減します。
    • バルブ単体の製品はリビジョンにも選択していただくことができます。
  • ライトアングルシリーズ:
    • バーホールタイプにより、CSFのサンプリング・シャント造影が容易に行えます。
    • 脳室カテーテルの機能評価は、注射針(25G以上)をリザーバーに穿刺して確認することができます。
  • スタンダードシリーズ:
    • ロープロファイルなデザインにより幅広く使用されています。
    • プリチャンバー付デザインは、ポンピングによりシャント機能評価とシャント閉塞解除を試みることが可能です。
  • マイクロシリーズ

カタログを参照ください。PDF

CODMAN® HAKIM® 圧可変式バルブシャントシステム

販売名: CODMAN HAKIM 圧可変式バルブ シャント システム

医療機器承認番号: 20400BZY00283000

医療機器分類: 高度管理医療機器

製造販売元: Integra Japan株式会社

医療機器添付文書: PDF

HAKIM®バルブ

販売名: HAKIM バルブ

医療機器承認番号: 21300BZY00297000

医療機器分類: 高度管理医療機器

製造販売元: Integra Japan株式会社

医療機器添付文書: PDF

共通

JANコード情報: PDF

           

関連記事

関連製品

その他

圧設定表のご要望はこちら

 

 

水頭症関連の自由にご利用いただけるイラストはこちら(ご利用には、会員登録が必要です。水頭症関連イラスト利用規約をご確認の上、ご利用ください。)